なんで、そんなに熱心に勉強するのか?そのメリットは? - 外国人が、日本文化を勉強する理由とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで、そんなに熱心に勉強するのか?そのメリットは?

せっかく日本に来たのだから、日本でしかできない経験を積みたいと思う外国人は大勢います。
歌舞伎や、伝統工芸品に対して、日本人よりも興味を示すのかもしれません。
五感で感じる経験をすると、それを切り口にして、着物や、茶道、日本の歴史、神社仏閣について、興味がわいて、いつのまにか、日本文化に詳しくなっているようです。

珍しい特異性のある日本文化に精通することが、メリットに感じているようです。

日本文化に魅了された外国人は、帰国後、少なからず、コミュニケーションの場で日本文化を広めていきます。

話を聞く側も、遠い異国の地で、情報が少ないことから、おもしろ、おかしく聞こえて、そのまま信用して、受け入れます。

それほど、日本と言うか、海を挟んだ遠い異国の情報って少ないのです。

日本人と言うと、高齢者が集団で団体旅行に来て、たくさん写真を撮っている印象しかないのです。
また、日本人専用のお土産ショップがあることから、お金持ちだと言うイメージがあります。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。